子供用の携帯、みんなどんな端末を選んでいるの?

子供用の携帯、みんなどんな端末を選んでいるの?

バンコクでは学校が再開したこともあり、お子様用の携帯の契約が多くなってきています。

お子様用スマホで一番多い相談が、「端末」についてです。今日は道産子女子が今までに対応させて頂いた経験を基に、お子様用スマホの選び方をご紹介します!

ファミリーリンクで安心!Android端末

まず、初めて携帯を利用されるお子様の場合、、、「Youtubeばっかり見ないか不安」「ずっと携帯を触っていそう」といった携帯の利用方法について不安になりますよね。

また、タイならではの悩みとしては、学校の送迎バスが時々ルートが変わる事があったり、スコールで渋滞になって時間が全く読めない、といった事が多いので、お子様の位置情報を確認するのにスマホを持たせたい、という方も多くいらっしゃいます。

そんな方におススメな端末は、煩わしい操作が一切必要ない「ファミリーリンク」が利用できるAndroid端末です。お子様スマホが「Android」であれば、お父さん・お母さんの端末が「iPhone」でも利用できます。

以前は、ファミリーリンクのアカウント登録の時にクレジットカード情報の入力が必要でしたらが、今は必要がないのでサクサク、アカウントを作成できるようになりました!

-ファミリーリンクでできること-
[1]お子様の位置情報を確認できる
[2]必要なアプリのみホーム画面に表示させる
[3]アプリをインストールする時、親の認証が必要
[4]親端末から強制的に画面のロックができる
[5]1日のスマホ利用時間の設定ができる
[6]アプリの利用時間を確認できる

もちろんベリーモバイルで端末を購入されると、スタッフが設定をお手伝いします!

●ベリーモバイルの取り扱い端末はこちら
>>取り扱いAndroid端末はこちらから<<

家族でiPhoneなら使い方が教えられる!iPhoneSE!

「Androidを利用したことがないので、使い方を教えてあげれない」「家族全員iPhoneなので、揃えたい」という方も多くいらっしゃいます。そんな方には「iPhone SE」がおススメ!Android端末と比較すると、若干端末のお値段は上がってきますが、いままでのiPhoneと比較するとリーズナブルな価格設定になっています。

iPhoneにはアプリの利用等を制限する機能が標準付帯しています。スクリーンタイムの画面から、時間帯によって利用できるアプリを制限したり、一日のアプリ利用時間をカテゴリ別に制限することが可能です。

>>iPhoneSE 詳細<<はこちらから<<

端末代なし!お古を使う!

そして、私が必ずお客様に伺うのが「お家で眠っているSIMフリー端末ありませんか?」です。

バッテリーの持ちが悪くなってきた、画面が割れた、容量が足りなくなったという方で機種変更をされた方は、お家に使っていない端末があることがあります。そして、「一旦お家に帰って確認してみます!」と言われる方が多くいらっしゃいます。

長い間電源を付けていないと、なかなか起動しないことがありますがiPhoneであればベリーリペアサービスを利用することで復活する可能性があります。まずはお古の端末を利用してから新しいスマホを購入してみるのもいいかもしれません。使えるものは使っていきましょう!

あわせて読みたい

関連する記事

Go to top